ken2の柏手

ランチ・麺類中心、とてもとても普通な一般人の観点からの食べ綴り日記!!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺や 六三六 名駅≪名古屋市中村区≫ 勢いのあるお店で食す味玉らーめん!!



【 味玉らーめん 】 ( 780円 ) !!!

かな~り久しぶりに 『 麺や 六三六 名駅 』 さんに行ってきました!!

昨年10月22日にウインクあいちの地下にオープンしてからと言うもの・・・

あれよあれよと言う間の店舗展開、大須に本店を移し、岐阜にも出店。。

そして、本日3月8日・・・なんと大阪は梅田の茶屋町にもオープンと言うかな~り勢いのあるお店(^^ゞ

さすがにオープン当初の行列具合は影を潜めたものの、ランチタイムを過ぎても外待ちありの人気は健在。。

『 動物系 』 ・ 『 魚介系 』 ・ 『 野菜系 』 のトリプルスープ、いわゆる流行りの 『 ベジポタ系 』 のお店!!

さて、程なくして運ばれてきた 『 味玉らーめん 』 を早速頂いていきましょ(*^¬^*)




口当たりがまろやかな褐色色のスープ・・・

ウミャ~~~(*ゝД・)b

玉葱が与えるほんのりのした甘味、意外と後を引かない適度の濃厚さは野菜の影響でしょうね~(o^-')b

にぼしらーめんと謳う程に煮干しガツーン系ではないですが、しっかりとバランスの取れた仕上がり!!

ある意味食べなれた感はアリアリですが、やっぱり無難に美味い!!

合わせる麺は中細のストレート、食べ初めはスープとの一体感に欠ける印象でしたが・・・

食べ進める内にだんだんと良い感じにまとまってくるのが不思議(^^ゞ




バーナーで炙られた分厚いチャーシュー、柔らかく炙られた風味も良く美味いのですが・・・

『 炙る必要あんのか!? 』 の疑問は、やはりどこのお店でも持ってしまいますねぇ。。(^^ゞ

噛み切れないくらいの極太メンマは存在感た~っぷり、対して味玉は普通かな。。(^^ゞ

このお店の特徴とも言える玉葱、そのまま食べると少し辛いデス。。(^^ゞ

とかく最終的な印象としては、やはり食べ慣れた感はあるものの美味いもんは美味いと言う事で・・・

ウミャ~~~(*ゝД・)b

満足満足、お腹一杯なのです!!

ひとまず勢いのあるお店で食す味玉らーめんに柏手です。





やはり気になるのは、いわゆる流行りの 『 ベジポタ系 』 ・・・

果たして大阪でのファーストインパクトは、どんなもんなのかと言ったところ。。(^^ゞ

関西のブロガーの皆様、お手柔らかにお願い致します(笑)

ご馳走様でした~(^^♪




にほんブログ村と人気ブログランキングに登録なんてしてみました。。
僕のつたない記事に興味を持ってくれたら、ポチッとクリック頂けるとめちゃんこ励みになりますm(__)m

にほんブログ村 ⇒ コチラ       人気ブログランキング ⇒ コチラ






≪ 訪問履歴 ≫

其の一 ⇒ 特製つけ麺 [ H21.10.27 ]






【 麺や 六三六 】

住所 : 名古屋市中村区名駅4-4-38 愛知県産業労働センター ( ウインクあいち ) B1 地図
電話番号 : 052-582-0636
営業時間 : 月~土 11:00~15:00 17:00~22:00 日・祝 11:00~21:00 ( スープ売切れ次第終了 )
定休日 : 不定休
スポンサーサイト

Comments



 

 
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
検索フォーム
カウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ken2(ケンケン)

Author:ken2(ケンケン)
ご訪問ありがとうございます!!
ken2ことケンケンと申します。。

ランチ中心に自分なりの尺度で日記がわりにお店を綴っていきたいと思ってます。
A級、B級、C級、美味いもの、美味くないもの何でもござれ、思わず柏手をうってしまう食を求めてえんやこら。。

でもでも、ずぼらな性格で、脱力感いっぱいの男なんで・・・​このブログもいつまで続けれることやら・・・​!?

​そんな日々の自分との戦いと日常のツッコミにいつも気を張ってます!!

どうぞ宜しく!!

引越前過去ブログ ⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/kyct4040

 
最新トラックバック
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。